お金がない、お金を借りる、お金を借りたいと考える方のための、カードローン・キャッシング情報

金ブログ|お金がない人に向けたカードローン情報まとめ

service

消費者金融の中でもプロミスが注目されている理由を調べてみた

投稿日:

数多くの消費者金融がある中でも、特に利用者からの人気や評判が高いのがプロミスです。消費者金融としての規模はアコムに譲る部分はありますが、利用者の満足度といった面でみるとプロミスのほうが優れているとも見えます。

現在の消費者金融は金利や限度額に大きな違いはなく、実際の貸し付け条件にも大きな差が出ないようになっています。それでいてなぜプロミスが人気なのか、評判が良いのかといった部分について少し調べてみました。

調べてみるとわかるプロミスが人気の理由、優れている点が見えてくるので、これから消費者金融を利用しようと考えている方は参考にしながらプロミスを検討してみるのもよいでしょう。

審査や融資の早さは文句なし

消費者金融でお金を借りるにあたって、求めるものは早さとする方は少なくありません。すぐにお金が必要だからこそ金利を妥協してでも消費者金融を選ぶわけなので、当然と言えば当然です。

急ぎで必要でなければ金利が低く限度額も大きく借りられる可能性がある銀行カードローンとしておくべきですが、銀行では申し込み当日の即日融資の利用ができないため、急ぎとなれば消費者金融しかありません。

プロミスは急ぎの方でも安心ができる審査回答は最短30分ととにかく早く、借り入れも最短1時間で融資可能とスピーディです。すぐに必要でもしっかりと対応を可能としてくれるのは、プロミスの基本ともいえる良い部分です。

早くに借りる方法が豊富に用意されている

最短30分審査、最短1時間融資はじつは大手消費者金融では基本となっており、先に挙げたアコムでも他消費者金融のアイフルでも同様の時間での審査回答、融資としています。

しかし、プロミスは早くに借りられることに加えて豊富な借り方が用意されているため、すぐに借りたいときも希望する内容で、希望する借り方で素早い即日融資での借り入れを可能としてくれます。

以下に挙げるのがプロミスの即日融資の利用方法となるので、希望する借り方があるかを確認してみるとよいでしょう。

  • 来店不要の銀行振り込み
  • カードを使ったATMでの借り入れ
  • スマホアプリでコンビニATMで借り入れ

大きく分けると上の3通りの借り方となりますが、実際には手続きの進め方が異なる場合があるためにもう少し細分化ができます。

ただ、即日融資の借り方として知っておきたいのはこの3通りとなり、どのように借りたいか、希望の借り方があるかをプロミス検討前に見ておくと契約後に戸惑うこともなくなります。

銀行振り込みで借りる場合

プロミスでは銀行振り込みでの借り入れ方法が2通りあります。通常の銀行振り込みであれば平日14時までのWeb契約で当日中の入金も可能で、時間外の場合には指定の金融機関の口座があれば24時間最短10秒での振り込みも可能としてくれます。

24時間最短10秒での振り込みはプロミス独自のサービスとなる瞬フリで、以下のいずれかの金融機関で本人名義の普通預金口座を持っており、22時までに口座の登録を終えておけば利用が可能となります。

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行

どちらかの口座があれば良いので、持っている方は夕方や土日祝日でも来店不要の銀行振り込みによる即日融資が利用でき、より便利にプロミスのカードローンキャッシングが使えることとなります。

瞬フリ(振込キャッシング)は、パソコン・ケータイ・スマートフォンから、24時間365日、お客さまの口座へ振込キャッシングするサービスです。
https://cyber.promise.co.jp/Pcmain/APD73Control/APD73006

返済面でも安心ができるプロミス

借り入れの早さや便利さだけでなく、プロミスは返済面でも安心ができる消費者金融となっています。借り入れ後にどうしても負担となりがちな毎月の返済ですが、プロミスなら無理なく進められるために安心です。

プロミスの返済は借り入れ残高によって毎月の金額が変わり、大きな金額を借りないとすれば毎月の返済も軽く少額で少しずつ進められるようになっています。

限度額がいくらであっても借りている残高によって返済金額が決まるため、大きな限度額での契約となっていても借りる金額が少額であれば、毎月の返済は軽く済むようになっているのがプロミスの返済の特徴です。

毎月の返済は1,000円からでもOK

借り入れの金額次第ではありますが、プロミスなら2万円までの借り入れであれば毎月の返済は1,000円となります。借りる金額が極少額なら毎月の返済も非常に軽くなるため、無理なく返せるようになっています。

金利が低ければ毎月の返済も軽いと思っている方も少なくありませんが、実際には金利と毎月の返済金額には何ら関係はありません。金利が低くても毎月の返済が大きな銀行カードローンもあるほどなので、月々の返済金額を気にするなら金利ではなく、返済額を見ておかなければなりません。

プロミスは金利が実質年率で4.5%~17.8%と決して低くはありませんが、毎月の返済金額自体は低金利の銀行カードローンよりも少なく設定がされているともいえるので、月々の負担を気にする方にも適しています。

優れたサービスを使うためには安定した収入が必要

プロミスは借り入れの面も返済の面でも他消費者金融と比べても優れたサービス内容となっていますが、そのサービスを利用するためには審査に通らなければなりません。

プロミスの審査に通るためには安定した収入が必須となり、年収自体は多くないとしても収入自体が安定していないことには審査には通らずにお金が借りられません。

少額でもプロミスでの借り入れを利用したいと考えるなら、収入の大きさよりも安定性が重要となります。
https://www.cardloan-prm.com/

収入が安定していれば年収の3分の1までの範囲であればプロミスでの借り入れが利用できる可能性があるので、安定した収入をお持ちの方でお金に困った場合には、まずはプロミス公式サイトから申し込みを進めてみるとよいでしょう。

-service

Copyright© 金ブログ|お金がない人に向けたカードローン情報まとめ , 2019 All Rights Reserved.