お金がない、お金を借りる、お金を借りたいと考える方のための、カードローン・キャッシング情報

金ブログ|お金がない人に向けたカードローン情報まとめ

cardloan

カードローンは使わなくなったらすぐに解約しましょう

投稿日:

今までカードローンを利用してお金を借り入れると完済しますよね?完済が終わったらすぐにカードローン契約自体を解約するほうがいいです。

カードローンのカードは持っているだけで信用情報機関に持ってますよという情報が掲載されることになります。そうすると他でローンを組みたい時など持っているだけでそれが影響してくる時があります。

カードローンのカードと言うのはETCカードのように有効期限があります。期限前に自動で更新されるようになっているので継続的に契約すると言うことになります。

ETCカードの有効期限がもう少しで切れるのですが、必要な手続きはありますか?
http://faq.pocketcard.co.jp/faq/show/9097?site_domain=pocket

ここだけ見ると更新手続きもいらないし便利だと思ってしまうかもしれませんが逆に言えば、いつでも限度額いっぱいまで利用できると言うことになります。

全然使ってないけど数枚持っているという状態だと、信用情報機関に数枚所持していますという情報が掲載されます。

一生に一度の大きな買い物である住宅ローンだったり、車のローンだったりそのローンを組む時に審査がありますが、そこで情報を見られてしまい使ってないけど持ってるなら浪費する癖があるかも、と思われ審査に落とされてしまう時があります。

ローン審査は機械ではなく最終は人が判断しますので、数枚もっている人には多額のお金を貸すのは怖いと思います。特に住宅ローンでは保証会社や銀行などの金融機関によっては他債務と見られることもありますし、上限300万のカードを持っていて利用額が30万であっても300万の借金と見なされてしまうこともあり、他のローンに比べて審査が最も厳しいと言われています。

なので他にローンを組んでいるわけでもないし、返済を怠ったわけでもないのにローンに通らないとなった場合は、まずカードローンを思ってください。

完済が終わってももしかしたらの保険で持っている人もいるかもしれません。しかしカードローン新しい契約というのはいつでも結ぶ事ができます。それを考えると解約しているほうが賢いです。

もちろん解約するには借りたお金を全て完済する事が条件になります。全部完済していないのに解約することはできないので、完済が終わったら解約申請の書類をカード会社から取り寄せして手続きしてください。

解約する時は万が一のため、残高証明書や契約書などは解約が終わるまで手元に残して置いてください。住宅ローンだけでなくどんな審査であっても審査前にいらないカードは解約しておいたほうがいいです。

ただ、もしものためのカードローンなので自分に必要な1枚だけを残し、残りのカードは解約する事をオススメします。

-cardloan

Copyright© 金ブログ|お金がない人に向けたカードローン情報まとめ , 2018 All Rights Reserved.